転職の際に確認したい看護師求人情報

看護師が就職や転職をする際に、求人情報には載っていないが、面接時に確認をしておいたほうがいいという点がいくつかあるようです。

まずは、その医療機関で働いている看護師や職員の数と年齢層です。

病院の規模の割りには看護師が少ないようでしたら、必然的に勤務時間が長くなったり、夜勤が多くなったりすることがわかるでしょう。

次に医療機関によって、勤務形態は3交代制または2交代制と異なりますから、どちらが採用されているのか、また日勤だけも可能であるかも確認しましょう。

夜勤は必須という場合であれば、夜勤の回数、何人の看護師で夜勤をするのか、仮眠室の有無、そして、夜勤の際に発生する夜勤手当は、一律なのか経験能力給なのかも確認しておきたいポイントです。

看護師には多くの手当てが付いてきますが医療機関によってさまざまです。

ナースではたらこの場合はこうした情報(例:福島の看護師 求人・募集・転職|ナースではたらこ)についてだいぶ詳しくのっていますが、全ての転職求人サイトがそうだとはいえません。

求人情報サイトによっては手当ての詳細が記載されていませんから、きちんと確認しておきたいポイントです。

主な手当てには、日祝日手当て、3交代手当て、退職金、住宅手当、残業手当等があります。

最後に、通勤についてです。

電車やバスで通勤する際、交通費が支給されるのかどうか、車通勤の場合は、病院の敷地内にスタッフ用に駐車場が設けられているのかどうかです。

駐車場が完備されていないのであれば、自分で駐車場を借りなければならない場合もあるようです。